テレフォンセックスとは?

テレフォンセックスはどのように行えばよいのか?やり方は? - テレフォンセックスのコツ

アーカイブ

テレフォンセックスサイト

テレフォンセックスのコツ

テレフォンセックスを経験したことがない方の多くが、電話でエッチまで持っていく方法が分からないという意見をお持ちです。
いきなり電話をかけ、「ハァハァ」と興奮気味の息遣いで、いきなり始めようとすれば、確かにそれは変態電話や悪戯電話の類と思われても当然ですね。
それじゃどうやって相手をテレフォンセックスに導くことが出来るのか。
これをここでは紹介していきましょう。

テレクラを使っても断られる

テレクラなどを使えば、相手はどうせサクラだからいきなり始めても対応してくれるだろうなんて思っている男性は少なくありません。
しかしながら、それで楽しいか。
興奮出来るのかということです。
もしもそれで興奮でき、十分だと感じるのであれば、それは、性風俗店に通った方がよっぽど有意義な時間だし、コストだと言えるでしょう。
テレクラなどを使ったとしても、しっかりとしたステップを踏まなければ、相手に断られたり、電話を切られるなんてことも珍しくはないのです。
少なからず世間話や質問などをして、相手の情報を引き出す作業は行っておきたいところですね。

焦らないことが大事

エッチ目的となると、リアルなセックスの誘いでも、テレフォンセックスでもメールセックスでもチャットセックスでも、焦ってしまい、から回ってしまう男性は非常に多く見られます。
こういった男性は、いざセックスが出来るという場面においても、前戯もそこそこにいきなり挿入しようとするタイプに多いですね。
焦ってロクなことはありません。
じっくりと助走の部分である前戯の工程を楽しむ余裕こそが、女性を快楽に導くことが出来るわけです。
いきなり性感帯とされる局所や乳首などを激しく責めるというのは、典型的なセックス下手の特徴であり、女性を満足させることは出来ません。
早く気持ちよくなりたいという気持ちは痛いほどに分かりますが、焦らせば焦らすほど、相手も自分も気持ちよくなるということを忘れないようにしましょう。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2016テレフォンセックスとは?All Rights Reserved.